News & Topics


2022年7月29日のニュース

 コロナ禍における原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金

 滋賀県では、新型コロナウイルス感染症による厳しい状況が緩和されつつある中、ロシアによるウクライナ侵略などにより依然、地域経済への影響は続いており、厳しい状況を乗り越えるため積極的な経営に取り組む中小企業に対して必要経費の一部を助成することになりました。
 今回は、事業者の事業継続を支援するとともに、直面する原油・物価高騰による影響を緩和し経営安定を図ることを目的として、「コロナ禍における原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金」を交付いたします。

 5万円が上限の『新型コロナウイルス感染症対応販路開拓支援助成金』と似ていますが、別の助成金です。別事業であれば両方申請できる可能性があります。

対象事業

 2022年6月1日~2023年1月31日に取り組む事業で、
 申請時に完了している以下の事業経費

  (1)原油価格高騰対策事業

    原油価格の高騰・乱高下が、コロナ禍からの経済回復や事業への悪影響を
   与えることを防ぐ観点とした取組み

    事業例:新商品・新サービス開発・インボイス対応等
        (専門家派遣・セミナー受講など)

 (2)消費喚起対策

    原油価格・物価高騰により落ち込んだ消費を回復させるための取組み

    事業例:消費喚起を目的としたセールを実施する際の装飾経費、その他
        実施に対する直接経費、新聞、雑誌、
        地域情報誌等の掲載又は折込み、販促パンフレット・ポスター
        チラシ・ポスティング費など

  ※ 人件費及び設備や備品購入に関する費用は対象外となります。
  ※ 同一の事業者につき、年度内1回限りとなります。
  ※ ただし、同一の事業内容で、他の補助金の採択を受けている
    事業については対象外となります。

助成金額

 ※ 支援金の支給は1事業者につき1回限りとなります。

  上限10万円(補助率10/10)※税抜・千円未満切り捨て

 

対象となる事業者

 

中小企業基本法に定められた中小企業で
 甲賀市商工会会員または当会地域で事業を行う者

 

申請方法

 

 郵送のみ受付(8月1日(月)消印より有効)

  ①原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金交付申請書(Word)(PDF
  ②申請時チェックリスト(PDF
  ③請求書等の写し
  ④領収書等の写し
  ⑤通帳のコピー(表紙裏面)又は 振込先の銀行・口座がわかる物
  ⑥実績を確認できるもの(事業を実施した時の写真、チラシ等の原本)

  ※ 実施要領(PDF)必ずご確認の上、申請してください。

  ※ クレジットカード払いの場合は、必要書類が変わりますので
    必ず事前に事務局にお問い合わせください。

受付期間

 

 2022年8月1日(月)
          ~2023年1月31日(火)
                又は予算枠に達するまで
  ※ 令和4年8月1日消印より有効です。
  ※ 7月31日以前の消印は無効となりますのでご注意ください。
  ※ 『消印のない封書』や、窓口では申請書を受付できません。
  ※ 応募された書類等(無効含む)は返却いたしませんので、
    ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

申請書郵送・お問い合わせ先

〒520-3308 甲賀市甲南町野田810番地

  甲賀ビジネスサポートセンター
   『原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金』係
   電話番号 0748―78-0770

 ※消印により有効無効を確認いたします。窓口への持参、商工会のポストに
  直接投函するなどの場合は受付することはできません。