月別アーカイブ: 2022年7月

滋賀県事業継続支援金(第4期)の
申請期間は2022年8月1日(月)まで

 滋賀県より事業継続支援金(第4期)の申請期限が迫っていることについて、下記の通り、周知依頼がありましたので、再度お知らせいたします。
 
事業継続支援金(第4期)【申請期限:令和4年8月1日(月)】
 滋賀県では長引く新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける県内中小企業等の事業継続を支援するため、県独自に国の事業復活支援金(以下、「国支援金」とする。)への上乗せ給付を行っております。
※国支援金に申請中であり未受給の事業者様で、県支援金の申請を希望される場合には、
 国支援金の受給の有無に関わらず、必ず県申請期限である令和4年8月1日(月)まで
 に仮申請を完了していただくようお願いいたします。
 (8/2(火)以降の申請の受付はできかねますので、ご了承願います。)
詳細については、以下の滋賀県事業継続支援事業事務局ホームページを
ご確認ください。    https://shiga-keizokushien.com/
 
お問い合わせ
 滋賀県事業継続支援金コールセンター
  TEL:0570-200-575
     問合せ時間は9時から17時まで
     (土・日および祝日は除く。)

カテゴリー: News & Topics |

 滋賀県では、新型コロナウイルス感染症による厳しい状況が緩和されつつある中、ロシアによるウクライナ侵略などにより依然、地域経済への影響は続いており、厳しい状況を乗り越えるため積極的な経営に取り組む中小企業に対して必要経費の一部を助成することになりました。
 今回は、事業者の事業継続を支援するとともに、直面する原油・物価高騰による影響を緩和し経営安定を図ることを目的として、「コロナ禍における原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金」を交付いたします。
 5万円が上限の『新型コロナウイルス感染症対応販路開拓支援助成金』と似ていますが、別の助成金です。別事業であれば両方申請できる可能性があります。
対象事業
 2022年6月1日~2023年1月31日に取り組む事業で、
 申請時に完了している以下の事業経費
  (1)原油価格高騰対策事業
    原油価格の高騰・乱高下が、コロナ禍からの経済回復や事業への悪影響を
   与えることを防ぐ観点とした取組み
    事業例:新商品・新サービス開発・インボイス対応等
        (専門家派遣・セミナー受講など)
 (2)消費喚起対策
    原油価格・物価高騰により落ち込んだ消費を回復させるための取組み
    事業例:消費喚起を目的としたセールを実施する際の装飾経費、その他
        実施に対する直接経費、新聞、雑誌、
        地域情報誌等の掲載又は折込み、販促パンフレット・ポスター
        チラシ・ポスティング費など
  ※ 人件費及び設備や備品購入に関する費用は対象外となります。
  ※ 同一の事業者につき、年度内1回限りとなります。
  ※ ただし、同一の事業内容で、他の補助金の採択を受けている
    事業については対象外となります。
助成金額
 ※ 支援金の支給は1事業者につき1回限りとなります。
  上限10万円(補助率10/10)※税抜・千円未満切り捨て
 
対象となる事業者
 
中小企業基本法に定められた中小企業で
 甲賀市商工会会員または当会地域で事業を行う者
 
申請方法
 
 郵送のみ受付(8月1日(月)消印より有効)
  ①原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金交付申請書(Word)(PDF)
  ②申請時チェックリスト(PDF)
  ③請求書等の写し
  ④領収書等の写し
  ⑤通帳のコピー(表紙裏面)又は 振込先の銀行・口座がわかる物
  ⑥実績を確認できるもの(事業を実施した時の写真、チラシ等の原本)
  ※ 実施要領(PDF)を必ずご確認の上、申請してください。
  ※ クレジットカード払いの場合は、必要書類が変わりますので
    必ず事前に事務局にお問い合わせください。
受付期間
 
 2022年8月1日(月)
          ~2023年1月31日(火)
                又は予算枠に達するまで
  ※ 令和4年8月1日消印より有効です。
  ※ 7月31日以前の消印は無効となりますのでご注意ください。
  ※ 『消印のない封書』や、窓口では申請書を受付できません。
  ※ 応募された書類等(無効含む)は返却いたしませんので、
    ご理解の程よろしくお願いいたします。
 
申請書郵送・お問い合わせ先
〒520-3308 甲賀市甲南町野田810番地
  甲賀ビジネスサポートセンター
   『原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金』係
   電話番号 0748―78-0770
 ※消印により有効無効を確認いたします。窓口への持参、商工会のポストに
  直接投函するなどの場合は受付することはできません。

カテゴリー: News & Topics |

 県下の商工会では、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるため、積極的に販路開拓に取り組む中小企業に対して必要経費の一部を助成することにより、事業者の受注及び販路開拓・拡大を支援するとともに、新型コロナウイルス感染症の影響下において経営安定を図ることを目的として、「新型コロナウイルス感染症対応販路開拓支援助成金」を交付いたします。
 10万円が上限の『コロナ禍における原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金』と似ていますが、別の助成金です。別事業であれば両方申請できる可能性があります。
対象事業
 販路開拓に関する取組
  (宣伝広告・新たな販路開拓のための展示会への参加 等)
  ※ 令和4年4月1日以降で、支払いが完了した経費が対象
  ※ 同一の事業者につき、他の商工会含め年度内1回限り
  ※ ただし、同一の事業内容で、他の補助金の採択を受けている
    事業については対象外
助成金額
 ※ 支援金の支給は1事業者につき1回限りとなります。
  上限5万円(補助率10/10)

 
対象となる事業者
 甲賀市商工会に加入している中小企業・小規模事業者
 
受付期間
 2022年8月1日(月)
           ~2023年1月31日(火)
                  又は予算枠に達するまで
  ※ 令和4年8月1日消印より有効です。
  ※ 7月31日以前の消印は無効となりますのでご注意ください。
  ※ 『消印のない封書』や、窓口では申請書を受付できません。
  ※ 応募された書類等(無効含む)は返却いたしませんので、
    ご理解の程よろしくお願いいたします。
対象経費
 2022年4月1日~2023年1月31日に取り組む事業で、
 申請時に完了している以下の事業経費
 《事業経費例》
 ・展示会出展費
   国内外で開催の展示会、見本市、商談会等に、出展・参加又は主催する際の
   出展小間料、小間内装飾経費、出展物搬出入経費、その他出展に対する直接経費    
   ※人件費は対象外とします。
 ・広告宣伝費
   新聞・雑誌・地域情報誌等の掲載又は折込み
   販促パンフレット・ポスター・チラシ・折込・
   ポスティング費、その他商工会長が認める販路開拓に係る広告宣伝費
   ※慣例的・形式的な年賀はがき・暑中見舞い印刷代
    はがき代、名刺代等の単なる印刷代等は対象外。
 
申請書類・様式
 郵送のみ受付(8月1日(月) 消印より有効)
  ①販路開拓支援助成金交付申請書(Word)(PDF)
  ②申請時チェックリスト(PDF)
  ③請求書 等の写し
  ④領収書・振込票 等の写し
  ⑤通帳のコピー(表紙裏面 又は 振込先の銀行・口座がわかる物)
  ⑥実績を確認できるもの(展示会写真、チラシ等の原本)
  ※ 実施要領(PDF)をご確認の上、申請してください。
  ※ クレジットカード払いの場合は、必要書類が変わりますので
    必ず事前に事務局にお問い合わせください。
 
申請書郵送・お問い合わせ先
〒520-3308 甲賀市甲南町野田810番地
  甲賀ビジネスサポートセンター『販路開拓支援助成金』係
   電話番号 0748―78-0770
 ※消印により有効無効を確認いたします。
  窓口への持参、ポストに直接投函するなどの場合は受付することはできません。

カテゴリー: News & Topics |

甲賀市商工業小規模事業者事業維持・活性化支援金
 甲賀市では、コロナ禍において、原油価格や燃料費を含む物価の高騰の影響を受ける市内商工事業者の負担の軽減を図り、事業の継続を支援するために商工業小規模事業者事業維持・活性化支援金を交付されます。
 なお、申請される際には必ず募集要領をご確認ください。
 注意:甲賀市商工会の会員以外の方は『甲賀市ホームページ』をご確認ください
 受付期間

  令和4年7月22日(金) ~ 
         令和4年11月30日(水)【当日消印有効】
 申請対象者
 次の①②③④のすべてに該当する商工業者が対象となります。
 ①  中小企業基本法(法律第154号)第2条第5項に規定する小規模企業者
   (市内において事業を行う農業法人、NPO法人、医療法人、福祉法人等の法人
    格を有する者であって、同項に規定する小規模企業者に準じる者として市長が
    認めるものを含む。)であること。
 ②  支援金の申請日時点において、本市に本社または本店事業所(個人事業主に
   あっては、住民登録)を有し、今後も甲賀市内において営業又は事業を継続する
   意思があること。
 ③  副業(兼業)ではなく、反復継続的に営利目的で営み、自らの生計を立てるため
   の主たる職業として商工業を営んでいること。
 ④  市税(市民税、固定資産税及び軽自動車税をいう。)の滞納がないこと。
 ただし、次のに該当するときは対象外となります。
 (この中には別の補助金、支援金が用意されている業種もあります)

次に掲げる機関は対象外です。
 ア 医療法(昭和23年法律第205号)第1条の5第1項に規定する病院
 イ 医療法第1条の5第2項に規定され、かつ有床の診療所

次に掲げる事業者は対象外です。
 ア 介護保険法(法律第123号)第8条に規定するサービスを行う事業者 
 イ 介護保険法第8条の2に規定するサービスを行う事業者
 ウ 介護保険法第115条の45第1項第1号に規定する第1号事業を行う事業者

次に掲げる事業を行う事業者は対象外です。
 ア 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律
   (平成17年法律第123号。次号及び第3号において「障害者総合支援法」
    という。)第29条第2項に規定する指定障害福祉サービス事業者等
 イ 障害者総合支援法第51条の14第1項に規定する指定一般相談支援事業者
 ウ 障害者総合支援法第51条の17第1項第1号に規定する指定特定相談支援
   事業者
 エ 児童福祉法(昭和22年法律第164号)第21条の5の3第1項に規定する
   指定障害児通所支援事業者
 オ 児童福祉法第24条の26第1項第1号に規定する指定障害児相談支援事業
 カ 「滋賀型地域活動支援センター設置事業実施要綱」に基づく滋賀型地域活動
   支援センターの運営を行っている事業者
甲賀市暴力団排除条例(平成23年甲賀市条例第36号)第2条に規定する暴力団又は暴力団員若しくは暴力団員と密接な関係を有する者(法人の場合は役員を含む。)

宗教活動、政治活動及びこれらに類する事業を行う者

 支援金の額
 ※ 支援金の支給は1事業者につき1回限りとなります。
 ○ 個人事業主 5万円   ○ 法人事業所 10万円
 
 申請手続きについて
 申請手続きについては、郵送にて受付いたします。
 甲賀市商工業小規模事業者事業維持・活性化支援金交付申請書兼請求書(様式第1号)に添付書類をつけて下記の住所あてに送付してください。
 添付書類
 (1)誓約書(様式第2号)
 (2)店舗又は事業所の所在が確認できる資料
    個人:『直近の確定申告書【第一表】の写し』
        開業したばかりの場合は『開業届の写し』
    法人:『現在事項全部証明書の写し』、又は『定款』
    (登記簿謄本/発行から3ヶ月以内のものに限る)
    ※ 商工会会員の場合:『発行依頼申請書』(別紙1)で省略可能

 (3)振込口座が確認できる資料(通帳の見開きの写し 等)
  ※封入前に、チェックシートで申請書の記入事項や
   添付書類に誤りがないか確認してください。
   提出書類チェックシート <PDF>
 ※ 甲賀市商工会会員事業所で(2)がない方は、商工会員であり、事業の対象
   である事を証明する「甲賀市小規模事業者事業維持・活性化支援金に係る
   所在証明書」を発行いたしますので、『発行依頼申請書』(別紙1)を添付
   してください。
募集要領等 様式集
 注意:甲賀市商工会の会員以外の方は『甲賀市ホームページ』をご確認ください
 要領・Q&A ※必ずご確認ください。
  〇 募集要領 <PDF>
  〇 Q&A集   <PDF>
 申請様式
  〇 支援金交付申請書兼請求書(様式第1号) <PDF> <Word>
  〇 誓約書(様式第2号)          <PDF>
  〇 所在証明書発行依頼申請書(別紙1)   <PDF> <Word>(会員のみ)
    ※商工会会員のみ、別紙1を同封する事により、確定申告書、全部証明書等の
     添付書類が不要となります。
  〇 提出書類チェックシート <PDF>
  〇 記入例:様式第1号、第2号、別紙1 <PDF>
送付先
(甲賀市商工会の会員のみ)
 〒528-0005
  甲賀市水口町水口5577‐2
  甲賀市商工会 『商工業小規模事業者事業維持・活性化支援金』受付係
  ※封筒の裏面には差出人の住所、屋号及び氏名を必ずご記載ください

※甲賀市商工会の会員でない方
 〒528-8502
  甲賀市水口町水口6053番地
   甲賀市役所 商工労政課「商工業小規模事業者事業維持・活性化支援金」受付係
   へ申請してください。
 
お問い合わせ
甲賀市商工会の会員の方は所属の支所へご連絡ください。
 本  所  甲賀市水口町水口5577-2  ☎ 0748(62)1676 
 土山支所  甲賀市土山町北土山1737  ☎ 0748(66)0354
 甲賀支所  甲賀市甲賀町相模173-1    ☎ 0748(88)2370
 甲南支所  甲賀市甲南町野田810    ☎ 0748(86)2016
 信楽支所  甲賀市信楽町長野1203     ☎ 0748(82)0873
甲賀市商工会の会員でない方は
 甲賀市役所 商工労政課 新産業振興係へご質問ください。
   TEL:0748-69-2187 FAX:0748-63-4087
 

カテゴリー: News & Topics |

 甲賀市では市民の皆様とともに地域経済の好循環を生み出すことを目的として、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける市内飲食店、宿泊施設および酒類販売店で利用できるプレミアム付きの商品券を6月上旬に販売しておりました。
 このプレミアム付き商品券について、当初予定していた販売期間は終了しましたが、ご好評により追加販売を実施しております。一日に一人5冊までご購入できますので、是非ご活用ください。
商品券詳細
 金種・構成 1冊 500円券×10枚 4,000円 
       (商品券5,000円分を4,000円で販売)※額面通り利用可能
       共通券(対象店舗全店で利用できる券)2,000円分(4枚)
       地域応援券(市内本店の店舗で使用できる券)3,000円分(6枚)
 利用期間  令和4年6月6日(月曜日)~令和4年10月31日(月曜日)
【一次販売】終了しました
 販売方法  市内全世帯より購入希望世帯に抽選販売(1世帯4冊まで)。
 販売期間  令和4年6月6日(月曜日)~令和4年6月20日(月曜日)
【例外的販売】終了しました
 販売対象  購入引換券を持っているが、まだ購入されていない方
 販売場所  甲賀市役所 4階 商工労政課
 販売期間  令和4年6月21日(火)~令和4年7月14日(木)
 販売時間  平日 9:30~16:00
 その他   お釣りが出ないようにお願いいたします。
【二次販売】
 販売方法  追加購入申込書による、一日一人5冊まで販売
 販売場所  甲賀市商工会 本所及び各支所
 販売期間  令和4年7月15日(金)~令和4年10月7日(金)
         ※夏季休館期間(8月10日~8月17日)除く
 販売時間  平日 9:30~16:00(土日の販売はございません)
 その他   甲賀市に住所を有することがわかる本人確認書類の提示が必要です。
 追加購入申込書:Word / PDF
 本人確認書類 :公的機関が発行した本人確認書類
       例:マイナンバーカード
         運転免許証
         有効旅券(パスポート)
         住民基本台帳カード
         在留カード
         健康保険証
         年金手帳、年金証書
         後期高齢者被保険者証
         介護保険証、障がい者手帳 等 住所がわかる物

 プレミアム付き商品券に関するお問合先

  甲賀市 産業経済部 商工労政課
       電話:0748-69-2187
詳しくは
『甲賀市お食事・家飲みプレミアム付商品券の販売案内』
のホームページをご覧ください。

カテゴリー: News & Topics |

滋賀県事業継続支援金(第4期)の申請期間
2022年8月1日(月)まで
 

 
 滋賀県では長引く新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けた県内中小企業者で「事業復活支援金」を受給されたを対象として、事業継続のための支援を目的に滋賀県事業継続支援金(第4期)が支給されます。
 この支援金の申請期限が迫っておりますので、申請をご検討中の方は急ぎ申請をお願い致します。
詳細は、滋賀県事業継続支援金(第4期)のHPをご覧ください。
※ 特にみなし法人に該当する方は申請方法等も違っておりますので、
  必ず、事業継続支援金HPで詳細をご確認ください
 
申請期間・提出方法
 ・令和 4年3月16日 ~ 令和 4年 8月1日(月)
 ・申請方法は、オンラインのみです。
  ※ 申請は、1団体当たり、1回限り(第4期)とします。
  ※ 滋賀県事業継続支援金(第1期・第2期・第3期)との併給は可能
 
支給額
 中小企業等:20万円
 個人事業主:10万円
 
支給対象者
 ① 国の「事業復活支援金」を受給された方
 ② 県内に事務所または事業所を有する方
 ※ ①②両方を満たす方が対象となります
・2021 年 11月から2022 年3月までのいずれかの月の売上が
 2018 年11 月から2021 年3 月までのいずれかの同月と比べ
 30%以上減少した県内中小企業者等
※  国の「事業復活支援金」を受給されていない事業者は対象外とな
   ります。受給されていない事業者は、まずは国の「事業復活支援金」
   の申請をご検討ください。
    ただし、国の対象とならないいわゆる「みなし法人」については
   県の支給対象となる場合があります。
 
お問い合わせ
 滋賀県事業継続支援金コールセンター
  TEL:0570-200-575
     問合せ時間は9時から17時まで
     (土・日および祝日は除く。)

カテゴリー: News & Topics |

 ○粘土にこだわり赤松の薪を使う登り窯、
  穴窯の作品で、自然釉のビードロ、
  緋色の景色等、同じ作品はない一品です。
 
 ○定休日  不定休
 
 ○営業時間 9:00~17:00

カテゴリー: 会員情報, 信楽町 |