月別アーカイブ: 2021年9月

 新型コロナウイルス感染拡大防止や、事業所支援のため、いくつかの協力金や支援事業が実施されております。
 その中には、申請期日が迫っている協力金や支援金がありますので、申請をお考えの方はお早めに手続きをお願い致します。
滋賀県営業時間短縮要請等に係る協力金
 滋賀県では、新型コロナウイルス等まん延防止等重点措置の適用および緊急事態宣言の発出を受けて、県内の飲食店等や飲食店以外の施設に対して、営業時間の短縮要請がだされました。
 この時短要請等に協力した事業者に対して協力金が給付されます。
第1期:まん延防止等重点措置(8月8日から8月26日分)
    申請期間:9月1日(水)~10月22日(金)まで(延長されました)
         電子申告:受付終了 郵送:当日消印有効
第2期:緊急事態措置前期分(8月27日から9月12日分)
    申請期間:9月13日(月)~10月12日(火)まで
         電子申告:23:59まで 郵送:当日消印有効
第3期:緊急事態措置後期分(9月13日から9月30日分)
    申請期間:10月1日(金)~10月31日(日)まで
         電子申告:23:59まで 郵送:11月1日消印有効
お問い合わせ先
まん延防止等重点措置、緊急事態宣言および時短要請等に関すること
 滋賀県営業時間短縮要請コールセンター
  電話番号:077-528-1341(開設時間:平日9時~17時)
協力金の申請手続きに関すること
 滋賀県時短協力金コールセンター
  電話番号:0570-666-323(開設時間:平日9時~17時)

 
滋賀県事業継続支援金
 滋賀県では、長引く新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける事業者のみなさまの事業継続を支援するため、売上が大きく減少した県内中小企業等・個人事業主に対し、支援金が給付されます。
 各期により、対象が変更されています。支援金の対象となるかご確認ください。
第1期:滋賀県事業継続支援金(4月、5月、6月分)
    申請期間:8月4日(水)〜9月30日(木)まで
         電子申請又は郵送(当日消印有効)
第2期:滋賀県事業継続支援金(7月、8月分)
    申請期間:9月29日(水)〜10月29日(金)まで
         電子申請又は郵送(当日消印有効)
第3期:滋賀県事業継続支援金(9月、10月分)
    申請期間:11月上旬 受付開始予定
 ※ 各期で対象になった場合、3期とも申請することが可能です。
お問い合わせ先
滋賀県事業継続支援金コールセンター
電話番号:0570-200-575
 
月次支援金
 緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う、「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に月次支援金を給付し、事業の継続・立て直しやそのための取組を支援されています。
月次支援金事務局ホームページ(申請等)

7月分の月次支援金の申請期間は2021年9月30日までです。

8月分の月次支援金の申請期間は2021年10月31日までです。

9月分の月次支援金の申請期間は10月1日~11月30日の予定です。

注意:『月次支援金』と『時間短縮要請等に係る協力金』は併せて申請できないと言われていますので、併せて申請される際は必ず月次支援金事務局にご確認ください。
お問い合わせ先
 電 話:0120ー211ー240
    (お問い合わせ・相談窓口・申請サポート会場の電話予約)
 時 間:8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応)
 
 
 

カテゴリー: News & Topics |

 県下の商工会では、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるため、積極的に販路開拓に取り組む中小企業に対して必要経費の一部を助成することにより、経営安定を図ることを目的として、『新型コロナウイルス感染症対応販路開拓支援助成金』を交付いたします。
対象事業
 販路開拓に関する取組
  (宣伝広告・新たな販路開拓のための展示会への参加 等)
  ※ 令和3年4月1日以降で、支払いが完了した経費(銀行振込のみ)
    が対象
  ※ 同一の事業者につき、年度内1回限り
  ※ ただし、同一の事業内容で、他の補助金の採択を受けている
    事業については対象外
助成金額
  上限5万円(補助率10/10)

対象となる事業者
 甲賀市商工会に加入している中小企業・小規模事業者
申請方法
 郵送のみ受付(9月1日消印より有効)
  ①販路開拓支援助成金交付申請書(Word)
  ②申請時チェックリスト(PDF)
  ③請求書等のコピー
  ④振込依頼書
  ⑤通帳のコピー(表紙・表紙裏面・支出額分かるの頁)計3枚
  ⑥実績を確認できるもの(展示会写真、チラシ等の原本)
  ※ 実施要領(PDF)をご確認の上、申請してください。
受付期間
 2021年9月1日(水)
       ~2022年2月28日(月)又は予算枠に達するまで
  ※ 令和3年9月1日消印より有効です。
  ※ 8月31日以前の消印は無効となりますのでご注意ください。
  ※ 『消印のない封書』や、窓口では申請書を受付できません。
  ※ 応募された書類等(無効含む)は返却いたしませんので、
    ご理解の程よろしくお願いいたします。
対象経費
 ・展示会出展費
   国内外で開催の展示会、見本市、商談会等に、出展・参加
   又は主催する際の出展小間料、小間内装飾経費、出展物搬入経費、
   その他出展に対する直接経費
   ※人件費は対象外とします。
 ・広告宣伝費
   新聞・雑誌・地域情報誌等の掲載又は折込み
   販促パンフレット・ポスター・チラシ・折込・
   ポスティング費、その他商工会長が認める販路開拓に係る広告宣伝費
   ※慣例的・形式的な年賀はがき・暑中見舞い印刷代
    はがき代、名刺代等の単なる印刷代等は対象外。
リーフレット<PDF>
 

カテゴリー: News & Topics |

 滋賀県で発令されていた緊急事態宣言は9月30日(木)まで延長されることになりました。
 現在、商工会でも支援策についての情報収集に努めておりますが、正確な回答をできない状況にありますので、最新の情報や詳しくは滋賀県ホームページ、下記コールセンターへお問い合わせください。
 滋賀県HP
 ☆ 飲食店等への休業要請等と事業者への支援について
 ☆ 滋賀県営業時間短縮要請コールセンター
    営業時間の短縮要請や休業要請等についてのご質問
    電話番号:077-528-1341(開設時間:平日9時~17時)
 ☆ 滋賀県時短協力金コールセンター
    協力金の申請手続きに関するお問い合わせ
    電話番号:0570-666-323(開設時間:平日9時~17時)

カテゴリー: News & Topics |

 滋賀県では9月1日より『まん延防止等重点措置の営業時間短縮要請』に関する(8月8日から8月26日)時間短縮要請に係る協力金の申請が始まりましたのでお知らせいたします。
 なお、緊急事態措置期間分(8月27日から9月12日)に関する協力金の申請は9月中旬以降となる予定ですので、もうしばらくお待ちください。
滋賀県HP:滋賀県営業時間短縮要請に係る協力金の給付について
      (緊急事態、まん防の両方の協力金)
     ・ 協力金を受けた場合、月次支援金を申請することはできません
     ・ 滋賀県営業時間短縮要請コールセンター
          077-528-1341(開設時間:平日9:00~17:00)
滋賀県HP:滋賀県営業時間短縮要請に係る協力金の申請手続きについて
      (まん延防止等重点措置:8月8日から8月26日分の申請)
     ・ オンライン申請が用意されています。
     ・ 郵送での申請に関する資料がダウンロードできます。
     ・ 協力金を受けた場合、月次支援金を申請することはできません
     ・ 滋賀県時短協力金コールセンター
          0570-666-323(開設時間:平日9:00~17:00)
その他:滋賀県HP:滋賀県事業継続支援金(第1期)のご案内
          【受付期間:8月4日~9月30日】
     ・ 要件を満たせば、月次支援金、時短、休業協力金を受けていても
       申請することができます。
     ・ 2期、3期と予定されていますが、要件を満たせば
       それぞれ申請できる予定です。
     ・ 滋賀県事業継続支援金コールセンター
        電話番号:0570-200-575      
お問い合わせ
 まん延防止等重点措置、緊急事態宣言および時短要請等に関すること
  滋賀県営業時間短縮要請コールセンター
  077-528-1341(開設時間:平日9:00~17:00)
 協力金の申請手続きに関すること
  滋賀県時短協力金コールセンター
  0570-666-323(開設時間:平日9:00~17:00)

カテゴリー: News & Topics |