News & Topics


2022年10月27日のニュース

 【再掲】活性化支援金・販路開拓支援・事業継続支援助成金について

甲賀市商工業小規模事業者事業維持・活性化支援金

 甲賀市では、コロナ禍において、原油価格や燃料費を含む物価の高騰の影響を受ける市内商工事業者の負担の軽減を図り、事業の継続を支援するために商工業小規模事業者事業維持・活性化支援金を交付されます。

 受付期間
  令和4年7月22日(金) ~ 
          令和4年11月30日(水)【当日消印有効】

 支援金の額
 ※ 支援金の支給は1事業者につき1回限りとなります。
 ※ 市内の商工業小規模事業者が対象となります。
 ○ 個人事業主  5万円
 ○ 法人事業所 10万円

 詳細は『事業維持・活性化支援金』のページをご覧ください。

 なお、商工会員外の方は『甲賀市ホームページ』をご確認ください。

 

新型コロナウイルス感染症対応販路開拓支援助成金

主に販路開拓を行う為の広告宣伝費に対して助成を行います。

 事業例:新聞・雑誌・地域情報誌等の掲載又は折込み
     販促パンフレット・ポスター・チラシ・折込・
     ポスティング費、
     その他商工会長が認める販路開拓に係る広告宣伝費

   ※慣例的・形式的な年賀はがき・暑中見舞い印刷代
    はがき代、名刺代等の単なる印刷代等は対象外

 助成金額
  ※ 支援金の支給は1事業者につき1回限りとなります。

  上限5万円(補助率10/10)

詳細は

『新型コロナウイルス感染症対応販路開拓支援助成金』

ページをご覧ください。

 

コロナ禍における原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金

 主に原油価格・物価高騰により落ち込んだ消費を回復させるための取組みに対して助成を行います。

 事業例:消費喚起を目的としたセールを実施する際の装飾経費、
     その他実施に対する直接経費、新聞、雑誌、
     地域情報誌等の掲載又は折込み、販促パンフレット、
     ポスター・チラシ・ポスティング費など

 助成金額

  ※ 支援金の支給は1事業者につき1回限りとなります。

  上限10万円(補助率10/10)※税抜・千円未満切り捨て

 詳細は

『コロナ禍における原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金』

のページをご覧ください。


 5万円が上限の『新型コロナウイルス感染症対応販路開拓支援助成金』と、10万円が上限の『コロナ禍における原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金』は似ていますが、別の助成金です。

 別事業(全く違うチラシ・全く違う取組など)であれば両方申請できる可能性があります。

 詳しくは、甲賀ビジネスサポートセンター
 『原油価格・物価高騰対応事業継続支援助成金』係 
 電話番号 0748―78-0770 までお問い合わせください。