投稿者「fujisawa」のアーカイブ

甲南サービス会協同組合及び旧甲南サービス会
商品券払戻しのご案内
 この度、甲南サービス会協同組合では平成29年3月31日をもちまして商品券の発行回収業務を終了いたしました。
 つきましては、「資金決済に関する法律第20条第1項」及び「前払式支払手段に関する内閣府令第41条」の規定に基づき払戻しを行います。
 甲南サービス会協同組合及び旧甲南サービス会発行の商品券をお持ちの方は、申し出期間内に払い戻しの手続きを行っていただくようお願い申し上げます。
 詳しくは下記の『商品券払戻しのご案内』(PDF)をご覧ください。

カテゴリー: News & Topics, 甲南町 |

[ 2013年7月7日; 16:30 〜 20:30.


]  毎年、七夕の日に甲南町『矢川神社』にて行われている恒例の七夕まつりを今年も開催することが決まりました。
 当日は貴生川のDance studio Lineさんによるストリートダンスショーに、七夕飾りのご祈祷、甲賀手筒花火の奉納が行われます、もちろん、食べ物やグッズが売り出されるバザーコーナーも充実、七夕の日をにんじゃえもんと一緒に楽しみましょう。<

☆ 会 場  矢川神社(甲南町森尻・矢川橋近く) 【MapFan】
      駐車は指定の県道杣川河川敷にお願いいたします。

☆ タイムスケジュール
   16:30 七夕受付開始 バザー販売開始
   17:00 にんじゃえもん登場(一回目)
   17:30 ストリートダンスショー(DSL)
   18:00 にんじゃえもん登場 会場巡回
   19:00 七夕飾り祈祷
   19:30 甲賀手筒花火奉納 十二坊太鼓演奏
   20:30 閉  会

☆ お問合先
  甲賀市甲南町野田810
    甲賀市商工会 甲南支所
  ℡:0748-86-2016

カテゴリー: News & Topics, イベント |

平成24年度 甲賀市緊急経済対策住宅リフォーム促進事業補助金
甲賀市では、緊急経済対策として市民が市内の施工業者(市内の個人事業者および市内に本社がある業者)を利用して、自己の住宅リフォームを行う場合に、その経費の一部について補助を受けることができる住宅リフォーム補助制度を今年度も制定し、4月2日より募集おこないます。<リーフレット:PDF>
 ■ 補助対象者及び対象住宅
    ・市内に在住で、市税等の滞納のない方
    ・申込者が所有し、自ら居住している市内の住宅
    ・店舗、事務所等を併用する住宅は、居住部分のみが対象
  (ただし、平成23年度にこの補助を受けた方及び住宅は対象外となります)
 ■ 補助対象工事
    ・市内に本社がある業者(下請け、個人事業含む)へ発注する住宅リフォーム工事
    ・補助対象工事費が10万円以上(設備機器本体費は対象外)
    ・平成24年4月1日から平成25年3月31日までの間に着工し、かつ完成できる工事
    ・他の制度の補助を受ける場合は、その補助対象工事を除く
 ■ 補助金額
    ・補助対象工事費の20%に相当する額で、上限20万円。(千円未満切り捨て)
    ・交付額、交付件数は予算の範囲内、平成24年度予算5,000万まで
 ■ 申込み方法
    ・所定の申込用紙に必要事項を記入し、申込期間中に郵送または
     市役所商工政策課へ提出
     (各地域市民センターへの提出も可、申込用紙は、甲賀市ホームページまたは、
      市役所商工政策課、各地域市民センターに設置)
    ・申込をした人には、審査のうえ、補助金の申請書類を送付しますので、
     改めて補助金交付申請の提出をお願いいたします。
     (予算額を超える申し込みがあった場合は、抽選により補助候補者を決定)
    注 : 補助金交付申請には、工事着手前の写真が必要です。工事に入る前に、
        必ず工事箇所全ての詳細な写真を撮影してください。
  ■ 申込期間
    ・平成24年4月2日~5月31日(必着)郵送の場合は、最終日消印有効
     (申し込み多数の場合は公開抽選とし、予算額に満たない場合は追加募集を予定)

 
 
  
■ お問い合わせ先・申込先           
    ・〒528-8502 甲賀市水口町水口6053 
         甲賀市役所 商工政策課 宛
  <甲賀市公式サイト:住宅リフォーム補助>
 <住宅リフォーム補助制度リーフレット:PDF>
 

地域特産品開発事業 平成24年度補助対象事業の募集開始
甲賀市では、新しい甲賀ブランドの創出をめざし、地域の特性を活かした特産品の開発や、特産品や商品を改良した甲賀ブランドの作成、そして販売促進に必要な経費に対して、経費の一部について補助を受けられる制度の募集が開始されています。
 甲賀の原材料を使った新商品を考えておられる事業所や、甲賀の魅力を発信することのできる商品の開発を目指しておられる事業所は、是非ご利用ください。
☆補助対象事業者
  ①市内で一年以上事業を行う、法人又は個人
  ②甲賀市内に住所がある個人事業主、甲賀市内に事業所がある法人事業者
  ③事業を継続していけると認められる、事業実績のある事業者
  ④市税の滞納がない者
☆補助対象となる事業
  ①特産品の開発又は既存の特産品を改良し、新しく商品化する事業
  ②特産品の製造について、甲賀市で生産する原材料を使用し、商品化する事業
  ③甲賀市の魅力を発信できるものを商品化する事業
   注意:他の補助金の対象となっている事業は対象外となります。
☆補助対象経費
  ①特産品の開発に要する費用
  ②商品のパッケージ、ラベル等の作成に要する経費
  ③消費開発及び販売促進にかかわる広告、宣伝に要する経費
  ④その他地域特産品開発及び、販売促進に必要な経費として市長が認めるもの
☆補助金の限度額
  ①補助対象経費の2分の1以内
  ②・新規商品開発事業の補助金は最高50万円まで
    ・既存商品改良事業の補助金は最高10万円まで
  上記、①と②どちらか少ない額で、1事業につき一回限り
☆募集期間
  4月2日(月)~6月29日(金)
詳しくは、甲賀市役所 商工政策課までお問い合わせください。
             電話:0748-65-0709
   (甲賀市公式サイト内:地域特産品開発事業補助制度)
平成23年度 採択事業(甲賀市公式サイトより)

カテゴリー: News & Topics, 制度 |

平成24年度 甲賀市緊急経済対策住宅リフォーム促進事業補助金
甲賀市では、緊急経済対策として市民が市内の施工業者(市内の個人事業者および市内に本社がある業者)を利用して、自己の住宅リフォームを行う場合に、その経費の一部について補助を受けることができる住宅リフォーム補助制度を今年度も制定し、4月2日より募集おこないます。<リーフレット:PDF>
 ■ 補助対象者及び対象住宅
    ・市内に在住で、市税等の滞納のない方
    ・申込者が所有し、自ら居住している市内の住宅
    ・店舗、事務所等を併用する住宅は、居住部分のみが対象
  (ただし、平成23年度にこの補助を受けた方及び住宅は対象外となります)
 ■ 補助対象工事
    ・市内に本社がある業者(下請け、個人事業含む)へ発注する住宅リフォーム工事
    ・補助対象工事費が10万円以上(設備機器本体費は対象外)
    ・平成24年4月1日から平成25年3月31日までの間に着工し、かつ完成できる工事
    ・他の制度の補助を受ける場合は、その補助対象工事を除く
 ■ 補助金額
    ・補助対象工事費の20%に相当する額で、上限20万円。(千円未満切り捨て)
    ・交付額、交付件数は予算の範囲内、平成24年度予算5,000万まで
 ■ 申込み方法
    ・所定の申込用紙に必要事項を記入し、申込期間中に郵送または
     市役所商工政策課へ提出
     (各地域市民センターへの提出も可、申込用紙は、甲賀市ホームページまたは、
      市役所商工政策課、各地域市民センターに設置)
    ・申込をした人には、審査のうえ、補助金の申請書類を送付しますので、
     改めて補助金交付申請の提出をお願いいたします。
     (予算額を超える申し込みがあった場合は、抽選により補助候補者を決定)
    注 : 補助金交付申請には、工事着手前の写真が必要です。工事に入る前に、
        必ず工事箇所全ての詳細な写真を撮影してください。
  ■ 申込期間
    ・平成24年4月2日~5月31日(必着)郵送の場合は、最終日消印有効
     (申し込み多数の場合は公開抽選とし、予算額に満たない場合は追加募集を予定)

 
 
  
■ お問い合わせ先・申込先           
    ・〒528-8502 甲賀市水口町水口6053 
         甲賀市役所 商工政策課 宛
  <甲賀市公式サイト:住宅リフォーム補助>
 <住宅リフォーム補助制度リーフレット:PDF>
 

地域特産品開発事業 平成24年度補助対象事業の募集開始
甲賀市では、新しい甲賀ブランドの創出をめざし、地域の特性を活かした特産品の開発や、特産品や商品を改良した甲賀ブランドの作成、そして販売促進に必要な経費に対して、経費の一部について補助を受けられる制度の募集が開始されています。
 甲賀の原材料を使った新商品を考えておられる事業所や、甲賀の魅力を発信することのできる商品の開発を目指しておられる事業所は、是非ご利用ください。
☆補助対象事業者
  ①市内で一年以上事業を行う、法人又は個人
  ②甲賀市内に住所がある個人事業主、甲賀市内に事業所がある法人事業者
  ③事業を継続していけると認められる、事業実績のある事業者
  ④市税の滞納がない者
☆補助対象となる事業
  ①特産品の開発又は既存の特産品を改良し、新しく商品化する事業
  ②特産品の製造について、甲賀市で生産する原材料を使用し、商品化する事業
  ③甲賀市の魅力を発信できるものを商品化する事業
   注意:他の補助金の対象となっている事業は対象外となります。
☆補助対象経費
  ①特産品の開発に要する費用
  ②商品のパッケージ、ラベル等の作成に要する経費
  ③消費開発及び販売促進にかかわる広告、宣伝に要する経費
  ④その他地域特産品開発及び、販売促進に必要な経費として市長が認めるもの
☆補助金の限度額
  ①補助対象経費の2分の1以内
  ②・新規商品開発事業の補助金は最高50万円まで
    ・既存商品改良事業の補助金は最高10万円まで
  上記、①と②どちらか少ない額で、1事業につき一回限り
☆募集期間
  4月2日(月)~6月29日(金)
詳しくは、甲賀市役所 商工政策課までお問い合わせください。
             電話:0748-65-0709
   (甲賀市公式サイト内:地域特産品開発事業補助制度)
平成23年度 採択事業(甲賀市公式サイトより)

カテゴリー: 制度 |

平成24年度 甲賀市商工会青年部通常部員総会 開催
平成24年4月18日水曜日午後6時30分より、サントピア水口にて『第2回 甲賀市商工会青年部 通常部員総会』が開催されました。
 総会では、来賓に甲賀市商工会 会長 大橋 淳一 様、甲賀市商工会 事務局長 黄瀬 正信 様の両名をお迎えし、平成23年度の事業報告と収支決算報告が行われた後、平成24年度の事業計画と、予算案の審議が行われ活発な意見が出されました。提出された議案は下記の通りです。
 提出議案
  第1号議案 平成23年度事業報告(案)並びに収支決算(案)の承認について
  第2号議案 会費の額及び徴収方法について
  第3号議案 平成24年度事業計画(案)ならびに同収支予算(案)の決定について
  第4号議案 退任に伴う役員の補充について
 以上、第一号議案から第4号議案まで、異議無く賛成多数で原案通り承認され、無事閉会いたしました。
   ≪部長挨拶≫                 ≪議長登壇≫
   
   ≪議案審議≫                 ≪商工会長 祝辞≫
   
  
甲賀市商工会青年部長 森地 孝  挨拶
 ご来賓の大橋会長、そして部員の皆様、本日はお忙しい中、第2回目となります当青年部の部員総会にお集まりいただき誠にありがとうございます。
 昨年は商工会合併という大きな節目の年を迎え、青年部も新しい体制のもと手探りではありますが、わんぱく相撲や地域のまつりへの運営協力、イルミネーション事業やサンタ事業そしてカップリングパーティーなど、支部活動を中心とした地域密着型の変わらない事業を進めて参りました。おかげで大きな混乱もなく無事に遂行することができました。ひとえに皆様の温かい支援の賜物と感じております。
 さて、日本経済が混迷を極める中、追い撃ちをかける様な震災の影響によりさらに厳しい状況に立たされております私達中小零細企業ではございますが、今年度、甲賀市商工会青年部の舵取り2年目にあたり、商工会青年部の存在意義とは何かを改めて考えました。
 そこで私達青年部の進むべき道と意識の持ち方、地域活性化の大切さ、また時代に則した活動の在り方を再認識致しました。
 まず、私達商工会青年部には諸先輩方が積み上げてこられた歴史と脈々と受け継いできた伝統があります。その歴史と伝統をしっかりと伝えて行かなければならないという事です。そして、私達青年部員が伝え続けて行く為に、その部員数を増やし若手部員を育成する事が必要不可欠となります。そして何より青年部員自身が経営資質を向上させ事業所を盛り立て継続させる事です。
 その上で、使命感を持ち青年部活動を展開し続ける事が甲賀市及び、地域の活性化に繋がるものと、想いが至りました。
 我々を取り巻くのは厳しい経済環境ではありますが、青年部員一人ひとりが力を合わせ地域振興事業に取り組みながら、ピンチをチャンスに変えるべく今まで以上にその資質や能力の向上に取り組んで地域を盛り上げて参りたいと思います。諸先輩方が築いてこられたその伝統を尊重し意志を引き継ぎながら、更にひとつとなった甲賀市商工会青年部としての新たな取り組みにもチャレンジして参りますので、どうか皆様の温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

カテゴリー: News & Topics, 講演会・講習会&相談会 |