月別アーカイブ: 2022年5月

コロナの影響を受けた事業の継続・回復を支援する『事業復活支援金』にの申請期限につきまして、5月31日(火)までに、アカウントを発行した申請希望者に限り、申請期限・事前確認の実施期限を以下のとおり延長することとなりました。
 申請をご検討されている方で、まだ申請を完了されていない方は、事前確認及び支援金の申請期間に注意し、お早めに申請手続きを進めていただけますようをお願い致します。
 
事業復活支援金申請アカウントの発行期限
2022年5月31日(火)
24:00まで
 ※ 期限内にアカウントの発行が完了していない場合、
   『事業復活支援金』の申請はできません。

 
登録確認機関による事前確認の実施期間
2022年6月14日(火)まで
 ※ 甲賀市商工会では『登録確認機関での事前確認』について、
   原則、会員のみの対応とさせていただいております。
 ※ 甲賀市商工会での事前確認は予約制となっております。

 
事業復活支援金の申請期間
2022年6月17日(金)
24:00まで
 
事業復活支援金 
給付額・・・中小法人等  上限最大 250万
      個人事業主等 上限最大  50万
 給付対象となる方は下記の①と②を満たす『中小法人・個人事業者』です。
 ※ 減少率や計算結果により上限や給付額が変わりますのでご確認お願い致します。
 ① 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者
 ② 2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売り上げが、
   2018年11月~2021年3月の間の任意の同じ月の売上高(基月)と
   比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者
その他、事業復活支援金についての申請・詳細は
『事業復活支援金のホームページ』
を、ご確認ください。
お問い合わせ先
事業復活支援金事務局
  ホームページ URL:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/
  相談窓口   電話:0120-789-140 (8時30分~19時)
事業復活支援金会場(滋賀) <会場HP>
  〒520-0044 滋賀県大津市京町3-2-3 英貴ビル2F
  事前予約   電話:0120ー789ー140 (8時30分~19時)

カテゴリー: News & Topics |

 5月23日:アカウント発行申請以外の申請・実施期限が延長されました。

 コロナの影響を受けた事業の継続・回復を支援する『事業復活支援金』の申請の期限は5月31日(火)6月17日(金)、申請に必要な登録確認機関による事前確認については5月26日(木)6月14日までとなっており、申請期限が近づいています。
 (但し、5月31日(火)までにアカウント発行を完了された方)
 申請をご検討されている方で、まだ申請を完了されていない方は、事前確認及び支援金の申請期間に注意し、申請手続きを進めていただけますようをお願い致します。
 
登録確認機関による事前確認の実施期間
2022年5月26日(木)まで
2022年6月14日(火)まで
 ※ 甲賀市商工会では『登録確認機関での事前確認』について、
   原則、会員のみの対応とさせていただいております。
 ※ 甲賀市商工会での事前確認は予約制となっております。
 
事業復活支援金の申請期間
2022年5月31日(火)まで
2022年6月17日(金)
24:00まで
 
事業復活支援金 
給付額・・・中小法人等  上限最大 250万
      個人事業主等 上限最大  50万
 給付対象となる方は下記の①と②を満たす『中小法人・個人事業者』です。
 ※ 減少率や計算結果により上限や給付額が変わりますのでご確認お願い致します。
 ① 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者
 ② 2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売り上げが、
   2018年11月~2021年3月の間の任意の同じ月の売上高(基月)と
   比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者
その他、事業復活支援金についての申請・詳細は
『事業復活支援金のホームページ』
を、ご確認ください。
お問い合わせ先
事業復活支援金事務局
  ホームページ URL:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/
  相談窓口   電話:0120-789-140 (8時30分~19時)
事業復活支援金会場(滋賀) <会場HP>
  〒520-0044 滋賀県大津市京町3-2-3 英貴ビル2F
  事前予約   電話:0120ー789ー140 (8時30分~19時)

カテゴリー: News & Topics |

[ 2022年5月29日; 14:00 〜 15:30.


] 甲賀市商工会 主催 経済講演会
『アフターコロナ時代に向けて』
~ニュースの裏側から見る日本経済のゆくえ~
 
日時: 令和4年5月29日(日)  開場 午後1時  開演 午後2時
   

カテゴリー: イベント |

[ 2022年5月19日; 15:30 〜 17:00.


] 甲賀市商工会 第12回通常総代会
日 時 : 令和4年 5月19日(木) 午後3時30分より
場 所 : あいこうか市民ホール(甲賀市水口町水口5633)

カテゴリー: イベント |

 滋賀県が後援する、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社が主催する、参加費無料のWEBセミナーの開催について、連絡がありましたのでお知らせいたします。
 時勢や法改正などに関連したセミナーとなっており、詳細及び申込は下記の通りとなりますので、ぜひご参加ください。
■5/12開催:SDGsフォーラム
https://adclub.jp/seminar/sm_shiga/106917/
SDGs(持続可能な開発目標)は世界の共通言語であり、人と人を結び付けてくれる役割を果たします。 さらには、経済・社会・環境の課題解決に取り組み、企業の価値向上につなげる「SDGs経営」が広がっています。
 一方で、取り組みたいと考えていても、進め方に悩む企業経営者様も多いようです。
本セミナーでは豊富な知見を持つ講師陣から、 SDGs経営の実践のための目標設定や具体的な取り組み方法について各分野ごとにご紹介します
 
■5/18開催:中小企業におけるパワハラ相談対応の留意点
https://adclub.jp/seminar/sm_all/106527/
 コロナ禍で感染症対策と経済の両立が求められ、ESG経営やSDGsの観点から「働き方改革」や「健康経営」・「エンゲージメントの向上」が大変注目されるようになりました。
 そのような中で、4月よりいよいよパワハラ防止措置が中小企業の皆様にも義務化されました。今後、ますます企業の「安全配慮義務」が問われるようになり、企業はパワハラ相談に適切に対応することが求められてまいります。一方で、実務上はその相談内容によっては、対応に悩むものもあります。
 そこで今回は、経営者側に立って、日夜ご活躍されている岸田弁護士を講師にお招きし、パワハラの実務対応上問題になりそうな場面を例として、その実務対応と留意点について解説します。
 
■5/24開催:サイバー攻撃の現状と今できる対策
https://adclub.jp/seminar/sm_shiga/106533/
 改正個人情報保護法が2022年4月施行されました。
 今回の改正では「個人の権利の拡充」「事業者の守るべき責務の追加」「ペナルティの強化」がポイントとして挙げられます。世界的にも「Emotet」の被害件数はこれまでにない件数で報告があり、ますます巧妙化しています。
 それに加え、サイバー攻撃の被害も後をたたない状況です。本セミナーでは、法改正施行後の現状を交えながら、企業ができる対策、事故発生後にどのように行動すればよいかといった内容をお伝えします。

カテゴリー: News & Topics |