News & Topics


2021年10月5日のニュース

 【滋賀県】酒類販売事業者支援金について

 滋賀県では緊急事態措置・まん延防止等重点措置により、酒類の提供停止を伴う休業要請または営業時間短縮要請に応じた飲食店と取引のある酒類販売事業者の方に対して、国の月次支援金に上乗せして「滋賀県酒類販売事業者支援金」が支給されます。

 注意:緊急事態宣言等による営業時間短縮要請等に係る協力金
    を受け取られている事業所は対象外となります。
  (滋賀県の事業継続支援金10万円については、
                 両方受け取ることができます)

 

対象となる事業所

1.国の月次支援金の給付を受けていること。
※まず、国の月次支援金の申請手続をしてください。
(緊急事態宣言等の時短協力金と月次支援金は、どちらかしか申請できません)

2. 滋賀県内に本社・住所等がある中小法人等および個人事業者等であること。
※確定申告書の提出先(納税地)が滋賀県であること。
※中小法人等:資本金等10億円未満。または資本金等が定められていない場合は常時使用する従業員数が2,000人以下の法人。

3. 酒類製造または酒類販売業の免許を有していること。
※申請日時点で同免許に係る事業を行っており、事業の継続等に向けた取組を行っていること。廃業予定の場合は対象外。

4.緊急事態措置・まん延防止等重点措置による酒類の提供停止を伴う休業要請または営業時間短縮要請に応じた飲食店と直接または間接の取引を反復継続して行っていること。

 

申請方法

原則、オンライン申請です。

対象月と申請期間
 R3年8月分:令和3年10月 1日~11月30日
 R3年9月分:令和3年10月15日~12月31日

詳細は、下記の滋賀県ホームページをご覧ください。

【滋賀県】酒類販売事業者支援金ホームページ

オンライン申請ページ
滋賀県酒類販売事業者支援金 8月分申請ページ

 

お問い合わせ先

滋賀県酒類販売事業者支援金コールセンター
 【開設時間】午前9時~午後5時(平日のみ)
 【電話番号】0570ー005ー530